文字サイズ

インテル新監督にピオリ氏長友が所属

 【ミラノ(イタリア)共同】サッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)で長友佑都の所属するインテル・ミラノは8日、成績不振で1日に解任されたフランク・デブール監督の後任として、元ラツィオ監督のステファノ・ピオリ氏との契約で合意したと発表した。10日に記者会見を行う。

 51歳のピオリ氏は14~15年シーズンにラツィオをリーグ3位に導き、イタリア杯で決勝に進出した実績がある。現在9位に低迷するインテルは、下部組織の指導者のベッキ氏が暫定的に指揮を執っている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス