文字サイズ

本田が育児論「社会からの預かりもの」

 5大会連続となるW杯切符獲得を決めたサッカー日本代表が5日、埼玉県内のホテルで会見を開いた。MF本田圭佑(26)=CSKAモスクワ=は、選手個人名を挙げて、成長を要求するまさかの“公開説教”を行い、チームを鼓舞した。

 チームにカツを入れた本田だが、一方で父親としての顔も見せた。3日の帰国時に抱いていた昨秋に誕生した長男について話題が及ぶと「サッカーに集中させてもらっているので、育児やっているお父さん方には申し訳ないくらい何もやってない。でも僕は子供は社会からの預かりものやと思っている。皆さんに貢献し、喜んでもらえるような立派な大人に育てたいですね」と育児論も展開した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス