文字サイズ

【35】ムーンサルトプレス

 和名は月面水爆。コーナー最上段からバック宙し、寝ている体勢の相手を圧殺する技。初代タイガーマスクのラウンディング・ボディープレスから発展し、武藤敬司によって広まった。長距離を飛ぶ武藤に対し、小橋建太は高く飛んで落下する。必然的にマットに膝を強打するため、武藤や小橋は膝の故障に悩まされた。巨漢のビッグバン・ベイダーもここぞという場面で敢行。

 ▽主な使い手 天山広吉、ヘッドハンターA、豊田真奈美

 ※固有名詞などの表記は当時のもの(敬称略)

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      プロレス技50選最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(リング)

      写真

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス