文字サイズ

天心対武尊後、ごみ散乱の東京ドームに失望の声「選手の顔に泥」「一気に冷めた」

 「世紀の一戦」と称されたキックボクシングRISE世界フェザー級王者の那須川天心(23)=TARGET/Cygames=と、K-1ワールドGPスーパーフェザー級王者の武尊(30)=GYM SAGAMI-ONO KREST=の夢の対決が実現した「THE MATCH」(19日、東京ドーム)は、観客動員5万6399人、有料配信の視聴数が50万人超えと日本の格闘技史上最高規模の興業となった。

 一方で大会後の東京ドームの“惨状”に波紋が広がっている。現地観戦した複数ファンが撮ったとみられるイベント終了後のゴミが散乱した観客席、アリーナの様子がSNSで拡散。30万再生されている動画もあった。タバコがポイ捨てされている場所や、こぼれた飲み物などで散乱しているアリーナ。ゴミ溜めのようになったドームの姿に「試合は感動したけど、これをみて一気に冷めた」、「巨人ファンだけど、家を汚された気分」、「こんなんじゃもう格闘技に東京ドームを貸してもらえなくなる」、「選手の顔に泥を塗ってるよ、これ」と、失望の声が上がっている。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

ファイト最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(ファイト)

写真

話題の写真ランキング

リアルタイムランキング

注目トピックス