文字サイズ

小島聡、KOPWいっちゃうぞ!「新日本で一番元気なレスラーだ」デスペと対戦へ

 「プロレス・新日本」(8日、後楽園ホール)

 オカダ・カズチカが提唱した新タイトル戦「KOPW2020」に、小島聡が出場することを表明した。

 小島は田口隆祐、天山広吉と組み、鈴木軍のDOUKI、エル・デスペラード、鈴木みのる組と対戦。鈴木軍の悪のインサイドワークに圧倒されたが、最後は分断に成功し、孤立したDOUKIを小島がラリアットでねじ伏せた。

 試合後、小島はマイクを持つと、「ちまたでうわさのKOPWとやらに、私も立候補したいと思います。いや、いっちゃうぞ、バカヤロー」と表明。そこに、デスペラードが「オイオイ、ポンコツ、昨日今日、思い出したかのように言っただけで出られるのか。大したもんだな。オレ、ずっと言って来たんだぜ、オレが相手してやるよ」と挑発しながら相手に名乗りを上げた。

 これに小島は「言ったな、テメエ、この野郎。とりあえずお前とやってもいいぞ。オレを誰だと思ってんだ」と反応。「知らねえよ」と応えるデスペラードに、「だったら教えてやるよ。小島聡という新日本プロレスで一番元気なプロレスラーだ」と堂々と宣言した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス