文字サイズ

初出場のエル・ファンタズモ 英国全勝対決制しBブロック単独首位

 「プロレス・新日本」(22日、後楽園ホール)

 初出場のエル・ファンタズモがウィル・オスプレイとの全勝対決を制し、Bブロック単独首位に立った。

 出身地の英国で何度も戦ったという両者は驚異的な空中殺法の使い手だが、空中戦だけでなくラフな打撃も交えた激闘を展開。ファンタズモは終盤、オスプレイの猛攻をレフェリーを巻き込んで切り抜けると、急所打ちでもん絶させ、得意のCR2で仕留めた。

 優勝候補を撃破し「お前たち、やっとオレにも声援を送るようになったな」と、ふてぶてしくアピール。「約束しよう。ベスト・オブ・ザ・スーパー・ジュニアはこのオレのものになる」と宣言した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ファイト最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ファイト)

      写真

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス