文字サイズ

久保隼 決戦の地・中国へ出発 盟友・山中竜也さんの前で王座奪取目指す

 中国への出発前、取材に応じた久保隼
1枚拡大

 「ボクシング・WBA世界フェザー級タイトルマッチ」(26日、撫州)

 2階級制覇に挑む前WBA世界スーパーバンタム級王者の久保隼(真正)が22日、関西空港から決戦の地、中国へ出発した。「充実した調整期間だった。今が一番いい」と納得の表情。海外での試合はプロ15戦目で初めてだが「今のところは何も思っていない」と自然体を強調した。

 前WBO世界ミニマム級王者で、昨年8月に引退した山中竜也さんも応援に駆け付けるといい、盟友の前で王座奪取を成し遂げる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス