文字サイズ

JBC“リング乱入”で亀田和毅を事情聴取へ 新王者への挑戦要求を問題視

 日本ボクシングコミッション(JBC)が主要4団体のスーパーバンタム級世界ランカー亀田和毅(27)=協栄=を事情聴取することが17日、分かった。

 16日に後楽園ホールで行われたボクシングのIBF同級王座戦の試合後に、岩佐亮佑(セレス)に勝って新王者となったTJ・ドヘニー(アイルランド)に対し、亀田がリングに上がって挑戦要求した行動を問題視。リングに上がった経緯を、近日中に亀田陣営から話を聞くという。JBC関係者は「主催者などの承諾があれば問題ないが、無断ならば品位にかける」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ファイト最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ファイト)

      写真

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス