文字サイズ

リナレスら1回で計量パス WBA世界戦前日

 【ニューヨーク共同】世界ボクシング協会(WBA)ライト級タイトルマッチ(12日=日本時間13日・ニューヨーク)の前日計量が11日、会場で行われ、4度目の防衛戦に臨むホルヘ・リナレス(帝拳=ベネズエラ)と挑戦者のワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)は61・1キロでともに1回でパスした。

 2008年北京、12年ロンドンの五輪王者で3階級制覇を狙うロマチェンコと握手で健闘を誓い合ったリナレスは、中継するスポーツ専門局ESPNに対し「夢にまで見た一戦。全力を尽くす。いい試合になるだろう」とコメントした。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス