文字サイズ

メイ・ヤング・クラシックVのカイリがNXT女子王座挑戦決定

メイ・ヤング・クラシックで優勝し、WWE最高執行責任者のトリプルHに手を挙げられるカイリ(C)2017 WWE, Inc. All Rights Reserved.
ベイズラーにダイビングエルボーを放つカイリ・セイン ©2017 WWE, Inc. All Rights Reserved.
2枚2枚

 米国の世界最大手プロレス団体WWEは13日(現地時間12日)、日本の女子プロレス団体スターダムで宝城カイリの名で活躍したカイリ・セイン(28)が現地時間11月18日に行われるNXTテイクオーバーのヒューストン大会でNXT女子王座に挑戦することが発表された。

 カイリはこの日に行われたWWEの女子トーナメント「メイ・ヤング・クラシック」決勝戦でシェイナ・ベイズラーを破って優勝した。NXT女子王座は日本で華名の名で活躍したアスカが保持していたが、右鎖骨骨折のため8月24日に返上し、現在は空位となっている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス