文字サイズ

高野人母美 SEXYラウンドガールで登場

 ラウンドガールをつとめる高野人母美
ラウンドガールをつとめる高野人母美(撮影・三好信也)
2枚2枚

 「ボクシング・10回戦」(10日、後楽園ホール)

 前東洋太平洋女子スーパーバンタム級王者の高野人母美(協栄)が10日、後楽園ホールの後半3試合でラウンドガールを務めた。最初は黒のドレス、セミファイナルはショートパンツ、メーンでは水着姿と3度の“お色直し”で観客を楽しませた。

 高野は東洋太平洋女子スーパーバンタム級王座を返上し、バンタムに転級し、復帰戦を目指している。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス