文字サイズ

シードリングが後楽園で“旗揚げ”

 「シードリング」(26日、後楽園ホール)

 5月にスターダムを退団した高橋奈七永(奈苗改め)が設立したシードリングが26日、後楽園ホールで“旗揚げ”した。

 開始前には社長の高橋と、元スターダムの南月たいよう(夏樹改め)専務が登場。左足首の手術で3月から欠場し、7月に米国で復帰戦を行った高橋は「女子プロレスの戦いをもっと増やしていきたいと思い、シードリングを作りました。見て下さる皆さんが太陽、水、育ててくれる栄養剤です。8月26日が女子プロレスの起点となる日だと思います」と目を潤ませながらあいさつした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス