文字サイズ

IGF大みそか シウバに参戦オファー

 「IGF」(12月31日、両国国技館)

 IGFが大みそか決戦へ向け、9月に引退表明した元PRIDEミドル級王者ヴァンダレイ・シウバ(38、ブラジル)に参戦オファーしていることが4日、分かった。関係者は「交渉している」と認めた。IGF(総合格闘技)ルールだけでなく、未知のGENOME(プロレス)ルールも考えられるという。

 桜庭和志らと激闘を演じたシウバはUFCとの関係悪化から引退を決め、区切りの試合もなかった。前言撤回しての“復帰”が決まれば、小川直也、藤田和之らとの対決に期待がふくらむ。

 IGF王者ミルコ・クロコップ、ジョシュ・バーネット、ラマザン・イシンバエフの参戦は決定。ろっ骨骨折が判明した石井慧、青木真也らと交渉中という。メーンはミルコの初防衛戦が濃厚で、8月にミルコに敗れた石井、藤田らが挑戦者候補となる。関係者は「間に合えば石井が順当だが、ミルコ-藤田、小川-石井なら面白い」と話した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス