文字サイズ

猪木vsウイリアムス戦のレフェリー死去

 元プロレスラーでレフェリーとして活躍したユセフ・トルコさん(本名ユセフ・オマー)が、10月18日に栃木県内で死去していたことが6日、分かった。享年82。葬儀は密葬で執り行われ、生前の本人の意向で死因などは公表されていない。

 トルコさんは1954年に日本プロレスでレスラーとしてデビュー。次第にレフェリーとしての活動が主となった。72年の新日本旗揚げ時や80年のアントニオ猪木対ウィリー・ウイリアムスの異種格闘技戦でレフェリーを務め近年はリアルジャパンで元気な姿を見せていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス