文字サイズ

新間氏、猪木を柔道指導者の教育係に推薦

 「IGF」(23日、東京ドームシティホール)

 IGFは6日、新日本プロレスで活躍したレジェンドレスラーが23日の大会に来場することを発表した。

 柔道経験者という元新日本の営業本部長で“猪木の懐刀”といわれた新間寿氏(77)は、柔道女子の暴力問題に触れ、猪木会長を指導者の教育係に“推薦”した。「コーチ連中は、け飛ばされる人の気持ちが分からないんだろう。アントニオ猪木の場合、(希望して)たたかれに行くんだよ」と“闘魂ビンタ”の素晴らしさを力説した上で、「コーチ連中を猪木のところに連れて行けばいい。暴力としつけの間違いを教わると思う」と考えを明かした。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ファイト最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ファイト)

      写真

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス