文字サイズ

【回答者・ぶれんでおじさん】白髪染めで悩む37歳…まずは白髪以外のストレスの解決を

 【聞きたい】白髪に悩んでいます。年齢の割に多いし、そのうえ、急に増えてきたように思えます。最近は、有名人でもあえて隠さず、逆におしゃれに見せる人もいますが、私はそんな感じではありません(汗)。さて、染めるか、染めないか。(37歳・男性)

 【答えます】五十歳台半ばの今になってもあんまり白髪がないワシやが、気にする人はするんよなぁ。店の常連客にもそういう人がいて、いつも「なるようになりまんがな」と答えにならん答えをして「真面目な話でっせ!!」と怒られたりもした。そやけど、本人が思うほど白くないし、まして格好悪いと感じたことなんか一回もなかったですわ。

 相談主さんは37歳でっか。妻帯者なのか独身なのかわかりまへんが、もし自身の白髪が原因で独身でいるとしたら、それはちょっと考えますな。ただ、仮にそうだったとしてもワシは何ら卑下することないと思いまっせ。白くなるのは自然の摂理でっしゃろ。妻帯していて子供に「お父さん、おじいちゃんみたい!!」てなことを言われて落ち込んでいるとしても、言わせておくしかないですな。気だけ若く持っとけば、子供かてそのうちわかるはずです。

 急に増えてきたように思える-ちゅうことやけど、それは必要以上に気にしているからとちゃいますか。外的ストレスをため込み過ぎると、色んなものが気になってしゃーないとよう聞きます。ワシはそっちの方が心配です。白髪以外にストレスを感じとるものは何か。それが解決したら、白髪のことも笑って済ませられるようになりまっせ、きっと。

 フリーアナウンサーの近藤サトさんが、白髪を染めずに素のままにしているのが話題になりました。彼女は別におしゃれにみせたいわけやなく、ただ、ありのままの自分に戻りたかったんでしょう。白髪染めをしていた頃は、相当苦しんだんでしょうなぁ。なんせそれは「偽りの自分」なんやから…。そやけど、染めるも染めないも自分次第。一刻も早く決断し、吹っ切るこっちゃと思います。

 ◆ぶれんでおじさん~編集長X 自称52歳。三重県出身。飲食店経営をしながら某スポーツ紙の“編集長”も。野球とギャンブルを愛し、曲がったことは大嫌い。阪神の行く末を案じない日はない。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    お悩み相談・人生相談最新ニュース

    もっとみる

    ランキング

    主要ニュース

    リアルタイムランキング

    写真

    話題の写真ランキング

    注目トピックス