文字サイズ

【回答者・前川清】調べるならば結果への覚悟が必要

前川清
1枚拡大

 【聞きます】息子が自分に似ていないことを悩んでいます。妻にも似ていません。そんなバカなことがあるわけない!!と思いつつも以前、芸能ニュースで「鑑定」などの言葉を聞いた時は「自分も?」と思ってしまいました。そう思うことはおかしいのでしょうか。(33歳・男性)

 【答えます】「鑑定…」と思うこと自体はおかしくないです。でも、実際に調べるとなるとどうでしょうか。

 世の中には、子供が自分と似ていない!!と思う人はたくさんいると思う。親子だからと言って似るケースばかりでないですよ。先祖の方と似ているケースもありますから。

 もし、あなたが奥さんと別れたいとか、夫婦間でいろいろな問題があるとか。または奥さんに、他の男の影を感じるとかなら調べてもいいと思います。でも、落ち着いて安定した生活に入っているのであれば、今のまま自分の息子と信じていく方がいいと思います。

 子供は「生みの親より育ての親」。万が一、自分の子供でなくてもあなたが育てているのですから、あなたが親です。

 現実的には、調べてみて「自分の息子でない」と分かった時ですね。子供には罪はありません。問題となるのは女性の側ですね。その時、あなたが女房として許せるのか、許せないのかです。

 さらに本当の父親は誰なのか、という問題もあります。これは他の人の家庭も巻き込むことになります。そして、自分がこれまで育ててきた子供に「あっちの家庭に行け」などと言えるのかということです。

 調べるならば、あなたには出てくる結果への覚悟が必要ですね。

 実際に鑑定してみたものの、幸せになったという人は、意外と少ないのじゃないかな。結果が「白」と出てたとしても、疑われた奥さんの気持ちはどうでしょうか。

 疑いを持たず信じる。円満で生活していくにはそれが一番じゃないかな。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    お悩み相談・人生相談最新ニュース

    もっとみる

    ランキング

    主要ニュース

    リアルタイムランキング

    写真

    話題の写真ランキング

    注目トピックス