文字サイズ

原口 球宴最終中間発表でトップキープ

守備練習する阪神・原口=甲子園(撮影・北村雅宏)
1枚拡大

 日本野球機構(NPB)は20日、「マツダオールスターゲーム2016」(7月15日・ヤフオクドーム、同16日・横浜スタジアム)のファン投票最終中間発表を行った。

 ソフトバンクが、全体の最多得票数となる37万1797票を得たパ・リーグ外野手部門の柳田を始め7部門でトップに立った。外野手部門3位の中村を含め、計8選手が選出圏内に入っている。

 阪神はセ・リーグ捕手部門で原口がトップをキープ。高山が外野手部門の3位で選出圏内にいる。ファン投票の最終結果は27日に発表。選手間投票は30日、監督選抜は7月4日に発表される。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス