文字サイズ

マートン退団 公式ホームページで報告

阪神退団が決定したマートン
1枚拡大

 阪神のマット・マートン外野手が11日、公式ホームページを更新し、阪神から来季の契約を結ばない旨を通告されたことを明らかにした。

 「ご報告」のタイトルで始まるページ。ファンへの感謝をつづった。

 「先日、阪神球団から2016年は契約をしないと正式に連絡がありました。

 この6年間、いつも応援してくれたファンの方々や、家族共々お世話になった神戸の皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

 みなさんのサポートがなければ、私はこの6年間の成績を残すことが出来なかったでしょう。

 みなさんとお別れするのは寂しいですが、同時にこの先に待っている次なる挑戦も楽しみにしています。

 みなさんの幸せをお祈りします。

 イエス様がみなさんを愛されているといことを、どうぞ忘れないでくださいね」

 マートンは2010年から阪神に在籍し、通算832試合出場で1020安打、77本塁打、417打点、打率・310の成績を挙げた。

 来日1年目には、当時のプロ野球のシーズン最多安打記録だったイチロー(現)の210安打を上回る214安打をマーク。翌年以降も好不調の波はありながらも最終的には好成績を維持し、14年には打率・338で初の首位打者に輝いた。

 今季は打率・276、9本塁打、59打点と精彩を欠いた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス