文字サイズ

阪神が完封負けで連敗喫し2位転落

3回巨人二死一塁、阿部の打球をキャッチし一塁へトスする藤浪=東京ドーム(撮影・園田高夫)
3枚

 「巨人3-0阪神」(5日、東京ド)

 阪神が今季初の完封負けで連敗した。巨人のルーキー・高木勇に9回2安打無得点に抑え込まれた。

 阪神先発の藤浪は二回、阿部の安打から1死二、三塁のピンチを招くと、自らの暴投で先制を許した。さらに亀井の犠飛で追加点を奪われた。

 七回には亀井に右越え3号ソロを浴びた。8回5安打3失点で完投したものの、打線の援護なく今季初黒星を喫した。

 打線は三回、六回と先頭の梅野が出塁するが、続く藤浪がバントで送れず好機を広げることはできなかった。

 阪神は2カード連続の負け越しで2位転落となった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス