文字サイズ

澤に結婚を決意させた辻上氏の一言

 8月8日にJ1仙台のスタッフ、辻上裕章氏(39)と結婚したサッカー女子日本代表MF澤穂希(37)=INAC神戸=11日、関西テレビ「快傑えみちゃんねる」に初出演。10年来の友人から結婚を意識するほど恋愛感情が芽生えたきっかけが、「俺が絶対にW杯に行かせる」という力強い言葉だったことを明かした。

 辻上氏は日本サッカー協会などに勤務し、12年ロンドン五輪では男子代表の広報として帯同。10年来の友人だった。関係が変わったのは昨年末。当時、澤は1年間代表を外れており、「代表を諦めた方がいいのかな、と悩んでいた」という。

 だが、辻上氏は「俺が絶対W杯に行かせる。絶対、俺がサポートする」と懸命に説得。それでも「やだ。絶対、無理」と弱気になっていたが、辻上氏は「俺も一緒に走るから」と励まし、年始に一緒に走り込みの自主トレを行ったという。

 「一緒に走ってくれて…って彼は自転車だったんですけど(笑)」と澤。その時、「この人と一緒にいたら、どんなことでも乗り越えていける」と確信。「自分のことのように支えてくれた」と結婚を意識するようになったことを明かした。

 現在は仙台と神戸で別居中。「多少寂しさはありますけど、お互いやることがありますし、信頼関係もできていると思います」と揺るぎない気持ちを語った。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

サッカー最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

スコア速報

ランキング(サッカー)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス