文字サイズ

元女子プロレスラー、チャイナさん死去

 米国の元女子プロレスラーのチャイナ(出生名ジョーニー・ローラー)さんが現地時間の20日、死去したと公式サイトなどが発表した。45歳。死因は不明だが、米カリフォルニア州レドンドビーチの自宅で睡眠中に息を引き取ったという。

 チャイナさんは95年にデビューし、97年にWWF(現WWE)と契約。身長178センチ、体重82キロの筋骨隆々な肉体で“世界9番目の不思議”の異名を取り、女子で初めてWWFインターコンチネンタル王座を獲得するなど、男子と互角に渡り合う活躍を見せた。

 02年にはジョーニー・ローラーの名で新日本プロレスに参戦し、蝶野正洋ともシングルマッチで対戦。引退後はモデル、女優として活動していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス