文字サイズ

興毅氏、総合転向は「絶対に無理」

 ボクシングの元世界3階級制覇王者で現役引退を表明したの亀田興毅氏(28)が25日、フジテレビ系「ワイドナショー」(日曜、前10・00)にゲスト出演し、総合格闘技への転向について「絶対に無理」と否定しながら、オファーが来ているかの問いには一拍おいて「いや、ないです」と答えるなど曖昧な態度を取った。

 亀田氏は16日に米シカゴでのWBA世界スーパーフライ級タイトルマッチで王者・河野公平に完敗し、試合後に現役引退を表明した。番組ではレギュラーコメンテーターの松本人志(52)から「今の肩書は」と問われ、「プータローですわ」と返し、「まだ28歳やろ。総合格闘技とかはどうなん?」と振られると、「総合は絶対に無理」と即答した。それでも「話は来てるのでは?」と聞かれると、一呼吸おいて「いや、来てないです」と答えながら、やおら目の前のソフトドリンクを飲み出した。

 その態度を見た松本は「なんかおかしいで」と疑問の注視。ゲストコメンテーターのヒロミ(50)は「おおみそか(総合格闘技イベント)に出てるんじゃないの」と追い打ちを掛けていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス