文字サイズ

高嶋ちさ子、次男を金属バットで殴打?

バイオリニストの高嶋ちさ子
1枚拡大

 バイオリニストの高嶋ちさ子が13日、TBS系「白熱ライブ ビビット」で、次男が学校の担任教諭に驚きのウソをつき、学校に呼び出された仰天エピソードを明かした。

 約束を守らなかった子供のゲーム機を折った「ゲーム機バキバキ事件」で、その育児方法が賛否両論を巻き起こした高嶋だが、この日は「バキバキ事件」後に、次男が学校でついた驚きのウソを告白。「ママに金属バットで殴られている」と担任教諭に話し、学校に呼び出されたという。

 高嶋は「先生、うちに金属バットなんてありませんよ」と、担任に説明すると、担任も「DS(ゲーム機)の後は金属バットかと思って僕びっくりしちゃいましたよ」と、完全にウソだとは思っていなかった様子。そこで「(次男の)巧みなウソに騙されないでくださいと言ったら先生も大笑いしていた」と状況を説明した。

 また、昨年末に起こった壮絶な夫婦げんかのエピソードも披露。夫が、高嶋のことを「お前」呼ばわりしたことに腹を立て、駐車場の車の中で2泊3日を過ごし、次男が夫婦を仲裁したことも明かしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス