文字サイズ

ベッキー謝罪ブログ、コメント100倍

 13日のTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(金曜、後8・57)で3カ月ぶりに芸能活動を再開したタレントのベッキー(32)が、同番組放送後に改めて謝罪と釈明を行った公式ブログのコメント数が、14日夜の時点で通常の約100倍にあたる7000件を突破した。

 現在のベッキーの公式ブログは、昨年7月9日にスタート。釈明前の最終更新となった昨年末の記事に対するコメントは消去されており、その前の昨年11月の記事には今回の復帰を受けてのコメントが殺到しているが、その他の記事にはおおむね50~80件のコメントが寄せられている。

 今回のブログには、アップ直後からコメントが殺到。そのほとんどが「反省しているのが伝わった」「正直に話してえらい」など、ベッキーの謝罪を評価し、応援するものだったが、中には「きちんと会見を開くべき」「あれで復帰とは信じられない」といった批判の声もあった。

 芸能界からもベッキーへのエールが続出。脳科学者の茂木健一郎氏(53)は自身のツイッターで「ベッキーさんの言葉が、共感を呼んだらしいのは、そこには、素のままの感情が表現されていたからだろう。それは、簡単なことではないし、いつもそうできるわけではない」と絶賛した。

 また、同じ13日に政治資金の私的流用疑惑について会見した東京都の舛添要一知事(67)と比較して評価する声も。教育評論家の尾木ママこと尾木直樹氏(69)はブログで「東京都知事はベッキー見習ったらどうかしら!?」とし、かつてベッキーと交際報道も流れたウーマンラッシュアワー・村本大輔(35)はツイッターで「舛添さんもベッキーさんの爪の垢煎じて飲んでよね」とつづった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス