文字サイズ

小泉孝太郎、結婚し40代でマイホームを

理想のマイホームを語った小泉孝太郎=東京・赤坂
1枚拡大

 俳優・小泉孝太郎(37)が、住宅メーカー「アイダ設計」の新イメージキャラクターに就任し28日、都内での新CM発表会に登場。自身の理想の一軒家について「円形」と明かした。

 「円形には温かみがある。四角より円形の方が落ち着く」というのが理由。細かい部分もイメージしていて、リビングには掘りごたつで、中華料理の丸テーブルを置く。お風呂も円形で空が見えるなどの理想を挙げ、「外観もこれらをすべて取り入れたドーナツ型で」と語った。

 そんなこだわりに則した家の設計図がイメージ図とともに紹介されると、「憧れに、グッと近づいた感じがする」と目を輝かせ「先に、未来の嫁さんを探さなければいけないけど、40代でこだわりのマイホームを持てればうれしい」と、現実的な部分にまで踏み込んで話した。

 また、GWはドラマの撮影などでオフがないそうだが、チャリティーゴルフに参加する機会があるという。ゴルフは趣味に挙げるほど大好きだが、売れっ子で多忙なため、実にこれが1年ぶりのラウンドだという。「ベストスコアは81ですが、今回は久々なので、100を切れればいいかな」と楽しみにしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス