文字サイズ

能年 くまモン&めじろん描きエール

 女優・能年玲奈がブログで、水彩画で描いた熊本のゆるキャラ、くまモンのイラストを掲載し、熊本にエールを送った。熊本地震後、ツイッター上では、「♯くまモン頑張れ絵」のハッシュタグをつけて、くまモンのイラストを投稿し、被災地にエールを送ろうという動きが広がっている。ブログでは大分の「応援団“鳥”」のマスコットキャラクター「めじろん」も描き、地震で大きな被害を受けた大分にも励ましの気持ちを送っている。

 くまモンを描き、被災地にエールを送る試みは、漫画家・ちばてつや氏がブログで公開した絵がきっかけとなり、漫画「はじめの一歩」の作者、森川ジョージ氏がツイッター上で始めた。その後、共感した人々がハッシュタグ「♯くまモン頑張れ絵」をつけて投稿する輪が広がった。「花より男子」の神尾葉子氏らも投稿している。

 能年は21日夜、「がんばれ絵」と題してブログをアップ。「私もくまモンがんばれ絵を書かせてもらいました。熊本県、大分県、九州にお住まいの皆様。どうか、少しでも不安が和らぎますように。」とメッセージを送った。

 能年の「がんばれ絵」では、くまモンは紺に近いブルーで描かれ、少女を支えるように立っている。

 16日未明の地震では、大分の被害も大きかったことから、能年は22日のブログに、大分の「応援団“鳥”」である、めじろんのイラストもアップ。木上に座っためじろんの背中にハチマキをした少女がおんぶされているような温かみのある絵で、「めじろんがんばれ絵、も描かせていただきました。どうすれば、いいのか。でも何か…と思いました。九州にお住まいの方々。めじろん。くまモン。がんばれ!」と思いをつづっている。

 能年は13年に放送されたNHKの連続テレビ小説「あまちゃん」でヒロインを務めた。同作は、11年の東日本大震災で被害を受けた岩手・三陸海岸沿いにある架空の町を舞台に描かれた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス