文字サイズ

牧瀬里穂、夫が「緊張して接してます」

 女優・牧瀬里穂(44)が10日、日本テレビ系で放送された「行列のできる法律相談所」に出演。夫でクリエイティブディレクターのNIGOとの豪邸をテレビ初公開した。

 牧瀬は08年12月に4年半の交際を実らせて、NIGOと結婚。NIGOは世界的人気ブランド「A BATHING APE(R)」(ア・ベイシング・エイプ)の創業者で、高級ストリートファッションのパイオニア的存在。2011年に香港の企業にAPEを売却後も、フリーのクリエイティブディレクターとして活躍している。

 都内の自宅は東京タワーや都内が一望できる高級タワーマンションの上階。室内はNIGOが選んだセンスのいい小物や家具がそろえられ、ダイニングテーブルは2000万円、アンティークのイスは1脚200万円で計6脚。牧瀬のためのクローゼットは12畳もある。

 自宅にはオスカー女優ナタリー・ポートマンや俳優ヘイデン・クリステンセンがお忍びで遊びに来たことがあり、その際にサインした「スター・ウォーズ」のフィギュアも並べられていた。

 さまざまな記念日を覚えていてプレゼントをしてくれるというNIGO。13年にAPEから離れた時期には、一部で離婚危機などと報じられたこともあったが、結婚から8年たってもラブラブな様子。それでも、牧瀬は頻繁に夫からメールがあり、返信しないと「怒ってるの?」といちいち言われることへの不満を訴え、VTR出演したNIGOは「話しかけると冷たくされるんで、緊張して接してます。僕が悪くても悪くなくても大体まず謝る」と“反撃”していた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス