文字サイズ

カトパン 初挑戦スポーツ番組が好発進

加藤綾子アナウンサー
1枚拡大

 フジテレビを今月いっぱいで退社する加藤綾子アナウンサー(30)が日曜MCを務める同局系スポーツニュース「スポーツLIFE HERO’S」の3日の関東地区平均視聴率が5・5%(関西8・1%)だったことが4日、ビデオリサーチ社の調査でわかった。同番組は2日にスタートし、土曜が24時35分、日曜が23時15分スタート。加藤は日曜MC。

 前4週平均の4・2%を1・3%、上回った。深夜帯の放送ではあったが、初登場となった加藤アナの注目度をうかがわせた。

 フジ退社は4月末とはいえ、実質的にはフリー転向後、初のレギュラー番組。スポーツ番組のMCを担当するのは初めてとなった加藤アナは、番組ホームページで「新たな分野にチャレンジすることになりました!何と言っても今年はオリンピックイヤー!4年後には東京オリンピック・パラリンピック!これまで以上にスポーツが私たちの日常を彩るものになります。私なりの目線を生かして頑張っていきます!」とコメントしている。

 フジの深夜のスポーツ番組といえば、1976年に始まった「プロ野球ニュース」。25年の長きにわたり視聴者に愛され、四半世紀の歴史を刻んだ。2001年にスタートした「すぽると!」は15年続いた。「-HERO’S」は16年のリオ五輪、そして20年の東京五輪を見据え、フジが肝いりでスタートさせた番組で、視聴率にも注目が集まっていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス