文字サイズ

TBSラジオ社長、生駒里奈の飲酒謝罪

 TBSラジオ&コミュニケーションズの入江清彦社長は23日、東京・赤坂の同局で定例会見に出席し、同局の「バナナムーンGOLD」のグアムからの生放送で、ゲスト出演した乃木坂46の生駒里奈(20)が現地の法規に触れて飲酒したことについて「確認を怠ったことでバナナマンさん、生駒さん、関係者やリスナーの方々に大変ご迷惑をおかけし、おわび申し上げます」とあらためて謝罪した。

 大江取締役によると、番組担当者に事情を聞いた後に、担当責任者を厳重注意処分としたという。また、全番組のプロデューサーが集まる会議で、反省点と再発防止についての確認を行ったといい「特に喫煙、飲酒、自動車運転など、法規に関わるシーンについては、細心の注意を払うよう、注意喚起した」と説明した。

 グアムでは21歳未満の飲酒は2010年から禁止されている。同番組では8日に公式HPで謝罪文を掲載している。

 また、TBSの武田信二社長も、報道局政治部の記者がうなぎの蒲焼きパックなどを万引して赤坂署に逮捕された件について「大変申し訳なく、言語道断。視聴者にもおわびしたい」と謝罪。現在、その社員は人事局付けとなっており、処分などはこれから検討すると話した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス