文字サイズ

AKB永尾まりやが悪役女優宣言

ケーキで誕生日をお祝いされた永尾まりや=福家書店新宿サブナード店
初写真集を発売した永尾まりや=福家書店新宿サブナード店
写真集を発売した永尾まりや=福家書店新宿サブナード店
3枚3枚

 AKB48チームKの永尾まりや(22)が18日、東京・福家書店新宿サブナード店で初写真集「美しい細胞」(徳間書店)の発売記念握手会を行った。

 19日に東京・秋葉原のAKB48劇場で行う公演を最後にグループを卒業。今後は女優を目指すという永尾は「今まで敵役や悪役が多かったので、そのまま走っていきたい」と“悪役女優宣言”した。さらに「卒業してからできる仕事に挑戦したい。恋愛するシーンが出てくる映画やドラマにも出たい」と夢を語った。

 卒業は1年前から考えていた。「まわりのメンバーから『アイドルっぽくないね』といわれることがあって、それならやめてみてもいいかなという考えがでてきた」と心境を吐露。すでに1月21日に卒業コンサートは終えており、19日の卒業公演については「もう卒業しちゃったんじゃないかという気もしてるので、楽しんでやりたい」と話した。

 卒業後は恋愛も解禁となる。好きな男性のタイプを「熱い人」と明かし、報道陣からは「松岡修造さんみたいな人?」と聞かれると「そのぐらい自分の好きなものを熱く語る人が好き。でも今はまだ考えられないかな」と苦笑した。

 写真集はバリ島で撮影されビキニなど露出もたっぷり。「いつもより水着の面積が小さくて恥ずかしかった」と赤面した。「きれいにできあがったと思う。特に肌がきれいなんです」と胸を張り「小島陽菜さんより?」とのツッコミに「こじはるさんに勝ちます」とAKBナンバーワンのビューティークイーンにも挑戦状。10日に発売された今作は、すでに重版がかかる売れ行きで、自信を深めていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス