文字サイズ

宮根 ショーンKに出演呼びかける

 学歴詐欺が発覚し、テレビ番組への出演を自粛したショーンKことショーン・マクアードル川上氏(47)に対し、読売テレビの情報番組「情報ライブ ミヤネ屋」の宮根誠司キャスターが18日、同番組コメンテーター就任を呼びかけた。

 宮根キャスター川上氏について「コメンテーターとしては声もいい、ルックスもいい。僕の知る限り、経営以外でも、人工知能についてものすごく詳しくしゃべられる。あらゆる分野について相当勉強されていると思う」と高評価。

 コメンテーターのガダルカナル・タカは「ものすごい勉強家でしょうし」と同意し、「色んな人の話を聞くと、皆さん、ちゃんとしたコメントの出来る人だとおっしゃる。このことはありますが、実績はあるのだから仕事はきちんとやり直すことができる気もする」と述べた。

 宮根キャスターが「そうなんですよね。テレビのコメンテーターとしては大変優秀ですよね」とまたも高評価し、春川正明読売テレビ報道局解説委員長のコメントを求めた。春川氏は「この人が夜のニュースで長いコメントをするようになってものすごいと思った」とやはり川上氏を高評価。「専門の経済以外でも細かい数字を並べて、私たちにとっても勉強になるコメントをされる。問題はあるが評価はしている」と述べた。

 宮根キャスターは「深みがいらない番組はうちだけなんです。報道ステーション、とくダネほどいらない。一応、いじらせてもらいますよ。われわれ一回りいじってのコメンテーター。タカさんの横で」と「ミヤネ屋」への出演を呼びかけた。また、「1回謝罪をされて、落ち着かれた後に森永卓郎の横に」と自らの言葉で説明責任を果たすことが必要であることを付け加えた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス