文字サイズ

AKB岩佐美咲 涙のグループ卒業公演

AKBを卒業した岩佐美咲=東京・秋葉原
卒業公演のステージで笑顔を浮かべる岩佐美咲=東京・秋葉原
同期の佐藤すみれ(左)、鈴木まりや(右)と歌う岩佐美咲=東京・秋葉原
3枚3枚

 演歌歌手としても活動するAKB48の岩佐美咲(20)が14日、東京・秋葉原の専用劇場で、グループ卒業公演を行った。

 和テイストを取り入れたドレスでの、最後のスピーチ。こらえていた涙があふれ出たが、鼻水も止まらなくなり、「王道アイドルじゃなかった私ですけど、最後までこんな雰囲気で私らしい」と思い出の詰まったステージに、“お笑いネタ”を残した。

 終演後の会見では、「アイドルと演歌はジャンルがまったく違う世界でしたが、お互いに生かせることばかりでした」と、2足のわらじに充実感。来年1月29日に東京・浅草公会堂で2度目のソロコンサートを開催することが、岩佐にとってもサプライズで発表されたが、「来年か…。7月かと思っちゃった」とうれしさ半分だった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス