文字サイズ

堂本光一 通算1400回公演を達成

 KinKi Kidsの堂本光一(37)が14日、東京・帝国劇場で、主演ミュージカル「Endless SHOCK」(31日千秋楽)夜の部で通算1400回公演を達成し、俳優・市村正親(67)からサプライズで祝福を受けた。

 本編終了後のカーテンコール。オーナー役を務める女優・前田美波里(67)が堂本の頰にキスをした後に登場した“ミスター・サイゴン”市村は、花束と抱擁で祝福した。市村が「光一君、1400回おめでとう。やり過ぎ。若いからできるんだよ。よくやったね。ぜひなんかやらせて」と共演を熱望すると、堂本も「いずれ、ぜひ!違う作品でできたら」と夢共演の誓いを立てた。

 “帝劇の先輩”市村の舞台を観劇して刺激を受けてきた。市村は主に帝劇で上演されるミュージカル「ミス・サイゴン」に1992年の日本初演から出演し、通算800回以上演じたことから、“ミスター・サイゴン”の異名を取っている。

 千秋楽で通算1422回を達成する堂本は「今ではすべてをささげている舞台」と言い、「自分は本当に次があると思ってやっていない。きょうという日がすべて。そのときの公演がベストとなるよう、カンパニーで走っていきたい」と語っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス