文字サイズ

聖飢魔II 5度目の解散

期間限定の再結成を締めくくった聖飢魔2のデーモン閣下=東京・日本武道館
三点倒立で熱唱する聖飢魔2のデーモン閣下=東京・日本武道館
2枚2枚

 ヘビーメタルバンド・聖飢魔IIが20日、東京・日本武道館で、デビュー30周年記念ツアーの千秋楽公演を行い、昨年8月からの期間限定再集結を締めくくった。今回が5度目の解散となる。

 棺おけからの登場や、ギロチンで首を切り落とすなど、“悪魔”らしいおどろおどろしい演出に、ボーカルのデーモン閣下はかつて定番だったライブパフォーマンス“逆立ち唱”も織り交ぜて、代表曲「蝋人形の館」など14曲を熱唱。

 5度目の解散となるが、「我々が去った後に新曲が出るぜ。順番が間違ってる」と置き土産として、17年ぶりの新曲シングル「荒涼たる新世界」(4月13日発売)を発表した。

 MCでは、「地獄の沙汰も金次第。貢ぎ物はいいから、物販(グッズ)を買ってくれ」とファン1万人におちゃめな指令を下した閣下。ラストは「どこかでまた会おう。楽しい時間をありがとう。ワハハハハ」と高笑いを響かせ、プロジェクションマッピングで映し出された魔界に続く扉へ姿を消した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス