文字サイズ

芸人・島田 DAIGOにおしどり夫婦線

 手相芸人の島田秀平(38)が、12日に放送されたTBS系「白熱ライブビビット」で、11日に入籍した歌手のDAIGOの手相について「おしどり夫婦線が出ている」と話し、夫婦の今後について、末永く仲良しでいられると太鼓判を押した。

 島田は6年前に、同番組で北川景子の手相を見ていたが、そのときに「今は仕事を頑張るときで、結婚は6年後」とズバリ、北川の婚期を言い当てていた。その実績を買われ、今回はDAIGOの手相も見ることに。

 島田によると、DAIGOの生命線の内側には「おしどり夫婦線」という線が入っており、これがあると夫婦ずっと仲良く暮らせるのだという。またどんなおしどり夫婦になるのかという質問には、DAIGOにも北川にも「ユーモア線」という人を楽しませる線が多く入っていることから、笑いの絶えない家庭となることを予想した。

 手相を見てのアドバイスを求められた島田は、家計のやりくりなどがうまくいく「財運線」について、DAIGOは切れ切れになっていると指摘し「奥様に財布のひもは握ってもらった方がいいですね」とコメントしていた。

 ちなみに夫婦生活についていい年回りは2018年、2020年と指摘。「うれしいことが起こって、生きていてよかったと実感する年」だといい、もしかしたら子供ができる可能性も?

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス