文字サイズ

中田有紀 28日で番組卒業の心境

 フリーアナウンサーの中田有紀(42)が27日、“番組卒業”を前に感慨の心境を自身のブログにつづった。ロックバンド、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの山田貴洋(38)と今夏結婚し、来春出産を控える中田アナは、メーンキャスターを務める日本テレビ系情報番組「Oha!4 NEWS LIVE」(前4・00~6・30)は28日が最後の出演。「本当に卒業しちゃうのかな」とその思いを書き込んでいる。

 前身の番組を含め、2002年から務めてきた早朝番組のメーンキャスター。結婚、妊娠が明らかになり、今年11月、番組からの卒業を発表していた。当時はブログで「長年年続けてきた早朝型の生活もあと1ヶ月半。きっとあっという間ですよね。今まで仕事、仕事で生きてきたのでその環境を変えることは私にとって勇気のいる決断でした」と卒業の経緯を説明していた。

 そしてついに迎える28日のラスト放送。「いよいよ明日おはよんラストです。自分のことながらまだ全然実感がありません。最後まで楽しみます」と最後の生放送へ意気込みをつづった。

 なお、中田アナの後任には、1月から同局の畑下由佳(24)、後藤晴菜(25)両アナウンサーが決定。畑下アナは月、火曜を、後藤アナは木・金曜を担当し、水曜日は各キャスターが全員で進行する。

 畑下アナは成蹊大卒で14年入社。これまでも「Oha!4」に金曜のニュース担当として出演していた。後藤アナは津田塾大から13年に入社。「所さんの目がテン!」などに出演している。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス