文字サイズ

AKB 紅白でイリュージョンに挑戦

イリュージョン失敗の前科を持つ高橋みなみ
1枚拡大

 NHKは24日、大みそかの「第66回紅白歌合戦」(総合、後7・15)の曲順を発表した。33番目に登場するAKB48は高橋みなみ(24)が、プリンセス天功氏(56)の演出するイリュージョンに挑戦する。

 高橋には今年9月に出演したテレビ朝日系「ミュージックステーション」で生放送中にマジックを失敗した“前科”があり、柴崎哲也チーフ・プロデューサー(CP)は「絶対に成功してほしいですけど…」と苦笑い。今度、天功氏とともに、本番に向けて練習していくという。AKBグループと天功氏とのコラボは初となる。

 来年3月にグループを卒業する高橋だが、今年の紅白がAKB48のメンバーとしては最後のテレビ音楽番組への出演になるという。卒業セレモニー的な演出があるのか聞かれた柴崎CPは「紅白には思い入れがあると(高橋が)おっちゃっているので、ステキな何かができたらいい」と説明した。

 今年のAKBの歌唱曲は「AKB48紅白2015SP ~10周年記念メドレー~」。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス