文字サイズ

吉永小百合、夫婦生活語る

 女優の吉永小百合(70)が11日、テレビ朝日系「徹子の部屋」(月-金曜、正午)に出演し、これまでほとんど語ることのなかった岡田太郎氏との夫婦生活について打ち明けた。

 吉永は1973年、当時フジテレビのディレクターで15歳上、しかも離婚経験のある岡田太郎氏と結婚。岡田氏は共同テレビ社長、会長、取締役相談役を歴任した後、引退した。

 その岡田氏がリタイアしてから料理に目覚め、それまでは吉永が務めていた料理をやってくれるようになったことを明かし、吉永は「私はずいぶん楽になりました」と言って笑った。

 岡田氏は、ワインに合う料理が得意なのだという。

 そんな岡田氏について吉永は、15歳上なのに「ある時は息子のように感じることも」あるのだとか。

 吉永はそれ以外にも、先日買ったばかりのメガネ3個をタクシーに置き忘れた話や、「よく電車に乗ります。(吉永と)分かってしまうこともあって、その時は後部の車両に乗り換えたり…」などと、これまではあまり語らなかった私生活をふんだんに明かした。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス