文字サイズ

水沢アキ 6億5千万円の借金完済

 女優の水沢アキ(60)が4日、関西テレビ「快傑えみちゃんねる」に出演。バブル崩壊で背負った約6億5千万円の借金を完済した方法などについて明かした。

 水沢は米国人実業家ガイ・スィーヒ氏と結婚し、1男1女をもうけたが、1993年に離婚。2億3500万円のマンションなど不動産を購入していたが、バブル崩壊で値下がりし、約6億5千万の借金を背負った。

 2億3500万円のマンションは値崩れし、4千万円で売却。莫大な借金を、初年度は毎月220万円ずつ返済し、繰り上げ返済を続けたことで、月々の返済額が180万…160万…88万と減っていき、2005年に完済したという。借金返済のため「ヘアヌード(写真)やったり、何でも(仕事を)やりました」と振り返った。

 ガイ氏との離婚理由については「私が、飽きちゃったんです」と告白。水沢から離婚を切り出したため、「慰謝料を請求されたんです。彼は離婚したくなかったんです」と秘話を明かし、「でも(慰謝料は)払わなかったですけどね」とぺろりと舌を出していた。

 ガイ氏は日本人女性と再婚したという。

 長男ジュリアンは2011年に俳優デビュー。長女フランセスは画家で、フジテレビ「テラスハウス」に出演した経歴もあり、すでに結婚。水沢は再婚について「彼(ガイ)以上の人がいないから、ずっと独身なんです」と未練ものぞかせていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス