文字サイズ

安村 落選の芸人仲間気遣う 来年は米に

流行語大賞を受賞し笑顔のとにかく明るい安村=帝国ホテル(撮影・田村亮介)
カメラマンからの要求に五郎丸のルーティーンを真似るとにかく明るい安村=帝国ホテル(撮影・田村亮介)
流行語大賞授賞式で笑顔のとにかく明るい安村=帝国ホテル(撮影・田村亮介)
「安心してください、穿いてますよ」で流行語大賞を受賞したとにかく明るい安村=帝国ホテル(撮影・田村亮介)
4枚4枚

 今年の世相を反映する「2015ユーキャン新語・流行語大賞」が1日、発表された。とにかく明るい安村(33)の「安心して下さい、穿いてますよ。」はトップテンには入賞したものの、大賞を逃した。一方で、トップテン入りすら逃した「ラッスンゴレライ」の8・6秒バズーカー、「あったかいんだから」のクマムシら芸人仲間の落選を気遣う優しさも見せた。

 おなじみの、ブーメランパンツのみの“全裸”に見えるスタイルで表彰式に登場。狙っていた大賞を逃し、「もちろん、大賞、ほしかった」と悔しそうにしていたが、「芸人は8・6秒バズーカーとクマムシが(ノミネート50語に)入っていましたけど、僕が代表で10位(トップテン)に入れたので」と納得の表情。

 表彰式では2組を差し置いての受賞となったことについての質問が飛んだが、「あいつらも忙しく働いているので。一緒にこれからも頑張っていきたいと思います」と共闘を誓った。

 新語・流行語大賞の入賞芸人は一発屋になる、というジンクスもあるが、「安心して下さい。来年も、いますよ!」とネタで切り返した。来年の目標も「来年はアメリカに進出したい。この芸で。安心してください。ウケますよ!」と力強かった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス