文字サイズ

木下優樹菜 次女命名「茉叶菜」

 3日に第2子となる女児を出産したタレントの木下優樹菜(27)が10日、インスタグラムで次女の名前が「茉叶菜(まかな)」ちゃんに決まったことを報告した。名前に込めた思いとともに、長女・莉々菜(りりな)ちゃん(3)と姉妹の名前と合わせた時の“隠された意味”も明かした。

 この日のインスタでは「茉叶菜 Makana」と公表。ハワイ語で「大切な贈り物」という意味だそうで、「莉々菜の莉と茉叶菜の茉が姉妹揃うと」と隠された意味にも言及。「茉莉花~jasmine~」とジャスミンになることを明かし、花言葉は「愛らしさ」「愛嬌」「優美」「清純」「無邪気」「素直」「気立てのよさ」であることを紹介した。

 「だぁが毎日毎晩、仕事の移動時間も、合間も画数をいーーーっぱい調べて、ハワイで知り合った友達から偶然ヒントをもらって…画数、総画を出して、やっとこれに決まったの」と長女の時と同様、「だぁ」こと夫でFUJIWARA・藤本敏史が名付け本と首っ引きで、命名を考えてくれたことを明かし、「一生の名前だから親も一生懸命つけたよ すっっっごいいい名前(笑)」と愛情たっぷりに説明した。

 7日のブログでは、「一生の名前を本気で考えてます 彼女たちの将来を見つめて… 悩む悩む悩む でもキリがない(笑)」と夫婦でハッピーに命名に悩んでいる様子を明かしていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス