氣志團・白鳥の娘「ひよこクラブ」登場

白鳥松竹梅の長女が表紙デビュー。「ひよこクラブ」(10月号。

 ロックバンド「氣志團」のベーシスト・白鳥松竹梅の長女(1)が15日に発売された育児雑誌「ひよこクラブ」(10月号)の表紙を飾っていることが分かった。ボーカル・綾小路翔が、自身のツイッターで伝えている。 関連ニュース あのお騒がせタレントがヌード披露で“妊娠偽装説”を一掃!  綾小路はツイッターで「本日発売のひよこクラブ10月号、氣志團のベーシスト白鳥松竹梅の娘・リタが表紙を飾っております」と報告。「異常に可愛いので、どうか夜露死苦お願い申し上げます」と愛情たっぷりにPRした。

 綾小路は「かわいすぎる!」と「リタちゃん」を溺愛しており、フジテレビ系「KinKi Kidsのブンブブーン!」で“芸能界デビューさせよう”と企画。7月に行われたロケで児童劇団やたまひよの写真スタジオを訪問するなど“売り込み”をした。

 クリッとした二重と愛らしい笑顔が印象的な「リタちゃん」。同編集部では「目力を見て決めました」と表紙起用を決めた理由を説明している。

 松竹梅は13年10月にモデルの沖樹莉亜と結婚。昨年6月に第1子となる「リタちゃん」が生まれた。この時も綾小路がツイッターでベビー誕生を報告。「身長48.1cm、体重2930g。写真で見る限りはお母さん似。既にかなり美人」と沖に似ていることを明かし、祝福していた。

2015/09/15

関連ニュース