文字サイズ

福士誠治、比嘉愛未との初交際宣言

役柄に絡ませ市川由衣(左)と南沢奈央のどちらを選ぶかを問われてたじたじだった福士誠治=東京・NHK
役柄に絡ませ市川由衣(左)と南沢奈央のどちらを選ぶかを問われてたじたじの福士誠治=東京・NHK
2枚

 俳優の福士誠治(32)が7日、都内で、NHKの主演ドラマ「まんまこと~麻之助裁定帳~」(総合。16日スタート。木曜、後8・00)のPR会見に、南沢奈央(25)、市川由衣(29)らと登場。2月に報じられた女優・比嘉愛未(29)との熱愛についても初めてコメントした。

 第1回放送のサブタイトルは『恋、一途』となっていることに関連し、「私生活の恋は順調ですか?」という問いかけに、「はい。ありがとうございます」と笑顔で返した。

 ふたりは12年のドラマ「ハンチョウ~警視庁安積班~」で共演して知り合い、翌13年後にもドラマ「バッケンレコードを超えて」で共演。昨年1月には舞台「真田十勇士」でも共演した。熱愛報道を受けて、双方の所属事務所は「大人なのでプライベートは本人に任せています」とコメントしていた。

 今回のドラマは、福士演じる江戸町名主の跡取り息子が、もめ事や事件の解決に尽力する人情ミステリー時代劇。初恋女性(市川)と縁談相手(南沢)のどちらを自身なら選ぶか聞かれると、「その質問は酷じゃないですか!?どちらも選べません」と両サイドの美女2人からの熱視線を感じて、タジタジとなっていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス