文字サイズ

極楽とんぼ 9年ぶり“コンビ復活”

 9年ぶりに相方の加藤と“共演”した山本圭壱
2枚

 お笑いコンビ「極楽とんぼ」の元メンバー・山本圭壱(47)が5日、都内で行われたコントライブ「イルネス製作所」に飛び入り参加し、相方だった加藤浩次(46)と共演した。かつてのコンビがそろって公の場に登場したのは、2006年7月に山本が不祥事を起こし吉本興業を解雇されて以来、9年ぶり。突然の“コンビ復活”に、観客のお笑いファンからは大歓声が起こり、出演者のお笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼(43)は、感極まって号泣した。

 客席で公演を見守っていた山本は、芸人仲間だった矢作にうながされて舞台上へ。9年ぶりのそろい踏みとなった極楽とんぼの2人は、ネタのような掛け合いを見せて、加藤から「まずお前は謝れ」とツッコまれた山本は、「これから一生懸命がんばります」と再起を誓った。

 山本は今年1月、都内でソロライブを開催して芸能活動を再開。山本が活動再開を発表した翌日には、加藤は司会を務める日本テレビ系「スッキリ!!」で、「もう1回『極楽とんぼ』として活動できるようにと思っております」とコンビ愛をのぞかせていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス