文字サイズ

ポール 東京ドーム最高齢自己記録を更新

集まったファンにガッツポーズをするポール・マッカートニー=東京ドーム
1枚拡大

 元ザ・ビートルズで英シンガー・ソングライターのポール・マッカートニー(72)が23日、2013年11月以来1年半ぶりに東京ドームで来日ツアーの東京公演を行った。

 72歳10カ月での単独公演は、同会場での最高齢の自己記録を更新した。

 開演前からファン5万人の手拍子とウェーブで迎えられた“生ける伝説”は「コンバンハ、トーキョー、約束シタネ、帰ッテ来タヨー」と日本語であいさつ。トレードマークのヘフナーベースを右手だけで頭上に掲げ、元気さをアピールした。

 「レット・イット・ビー」「ヘイ・ジュード」などグループ時代の23曲を含む37曲ではつらつとした歌声を披露。21日の京セラドーム大阪に続き、東京でも、体調不良で全公演をキャンセルした14年5月のリベンジを果たした。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス