文字サイズ

文化放送の新人アナ、ユニット結成熱望

ユニット結成を熱望した(左から)西川文野アナ、八木菜緒アナ、小尾渚沙アナ=東京・文化放送
ユニット結成を熱望した(左から)西川文野アナ、八木菜緒アナ、小尾渚沙アナ=東京・文化放送
ユニット結成を熱望した(左から)西川文野アナ、八木菜緒アナ、小尾渚沙アナ=東京・文化放送
3枚3枚

 文化放送の新人女性アナウンサー3人が21日、都内で会見を行い、ユニット結成を熱望した。

 今年3月まで山陽放送だった小尾渚沙アナ(25)、テレビ愛媛所属だった八木菜緒アナ(29)、学習院大学卒業の西川文野アナ(23)が登場。先輩の水谷加奈アナウンサー(47)が13年にヌードを披露するなど番組外でも活躍していることに小尾アナは「文化放送は夢を叶えてくれる場所。3人でユニットを組んでCDを出せたら」と意欲。八木アナ、西川アナも結成に前向きだった。

 また小尾アナは、今季2ゴールと絶好調の横浜FCの元日本代表FW三浦知良(48)のファンであることを告白した。

 大学時代にカズの著書「やめないよ」(11年)を読み、夢を追い続ける姿に感動したという小尾アナは「いつか共演して、インタビューしたい。どうしてパワフルなのか。現代では夢を持たない子も多いといいます。(若い世代に)どんなことをつなげていきたいか聞いてみたい」と瞳を輝かせる。「48歳で走るだけでもすごい」と不屈の“キング”からパワーをもらっている小尾アナは、次戦に向けても「点を取ってもらいたい」とエールを送っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス