文字サイズ

及川光博 ライダー姿を初披露

ショッカー(左)とポーズをとる仮面ライダー3号(及川光博)=東京・新宿バルト9
ショッカーと握手する仮面ライダー3号を演じた及川光博=東京・新宿の新宿バルト9(撮影・堀内翔)
カメラに向かって手をふる(前列左から)中村優一、竹内涼真、及川光博、倉田てつを、高田延彦(後列左から)稲葉友、内田理央、半田健人、天野浩成=東京・新宿の新宿バルト9(撮影・堀内翔)
3枚3枚

 歌手で俳優の及川光博(45)が2日、都内で行われた映画「スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号」(21日公開)の完成披露イベントに登場し、ライダースーツ姿を披露した。

 劇中では仮面ライダー3号に変身する黒井響一郎を演じているが、スーツを着るのは初体験。ヘルメットを脱いだ状態で登場してポーズを決め「40代半ばにして夢がかないました。スーツを着てたらミッチー(愛称)じゃいられないです」と大興奮だった。

 この日は仮面ライダードライブ役の竹内涼真(21)やヒロイン・詩島霧子役の内田理央(23)ら現役メンバーも出席したが、一番“子供”だったのが及川。「映画のDVDをもらったんですが、家で変身シーンだけ12回も見ちゃいました。きょうも早く帰ってまた見たい」とステージにいても夢の中だった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス