文字サイズ

オリラジ藤森 休養理由「ラッスン」?

声帯の炎症で休養しているオリエンタルラジオ藤森慎吾
1枚拡大

 お笑いコンビ・オリエンタルラジオの藤森慎吾が、声帯の炎症で全治1週間の診断を受け、休養中であることが1日、分かった。

 所属事務所関係者によると、26日に都内で診察を受け、声帯に炎症を起こしていることが判明。3日間の安静が必要で、全治には1週間かかると診断された。現在は通院治療中で、今後は様子を見ながら仕事を再開するかどうかを判断する。

 無料動画サービス「GYAO!」で放送している「よしログ」26日放送回の出演を休止した。同番組の公式ツイッターは、のどを痛めた理由が「ラッスンゴレライのやりすぎ」であったと伝えている。

 オリエンタルラジオは8・6秒バズーカーのリズムネタ「ラッスンゴレライ」の完全コピーを披露。その完成度の高さが話題となっている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス