文字サイズ

土屋太鳳 羽生に「衝撃」受けた初対面

 来年3月スタートのNHKの朝ドラ「まれ」のヒロインに決まった女優・土屋太鳳(19)が、27日に初対面したフィギュアスケート男子ソチ五輪金メダリストの羽生結弦(19)=ANA=について「涙が出そうになりました」と衝撃を受けたことを明かした。 土屋は27日、ロッテ「ガーナミルクチョコレート」の新CM発表イベントに羽生、松井愛莉と参加。同学年である羽生との初対面は「衝撃的でした。」と28日深夜に更新したブログで明かした。

 金メダリストとの対面に、会う前はすごく緊張していたという土屋。実際に話をすると、「すごく普通に、本当に同学年って感じで気さく」で親しみやすい人柄に驚いたという。しかし、CM発表会が始まり、羽生が大きな箱から飛び出した瞬間、「羽生選手の前に、もう一人羽生選手が飛び出てるように見えるぐらい」の迫力に、さらに驚かされた。

 土屋は「気合いの迫力がすごんです。羽生選手はこの気合いで、芸術とスポーツ両方の要素があるフィギュアスケートという種目でたった一人で世界中の人の視線の中で闘ってこられたんだと思うと、涙が出そうになりました。」と明かした。

 取材の時も、羽生が質問に答えるたびに「『世界』を感じた」という。「羽生選手は『世界と一緒にいる人』なんだ、ということが、ものすごい迫力で伝わってきたんです。こういう感覚は初めてで、衝撃的でした。私は、羽生選手の1試合分だけでも、1場面に覚悟をこめたことがあるだろうか?と考えたら、確かに、あります。あるけど…いつもではないかもしれない。その覚悟の差を、これからはもっともっともっと縮めたい!と思いました。」と同年代の羽生の姿に、大いに刺激を受けた。

 「もうすぐ私は、『まれ』の世界に少しずつ入りますが、その前に羽生選手の姿を見せていただいて本当に良かったと思います。勇気をもらいました。この衝撃を忘れず、演じようと思います。」と誓っていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス